本文へスキップ

よみがえれ手賀沼 手賀沼トライアスロン実行委員会 

手賀沼トライアスロン大会

第11回 手賀沼トライアスロン大会
       兼 柏市・我孫子市市民大会

     主 催:手賀沼トライアスロン実行委員会 
     主 管:柏市・我孫子市トライアスロン協会

【お知らせ】
第11回 手賀沼トライアスロン大会 2016年 8月21日 日曜日開催決定

 

▲場  所 千葉県柏市箕輪新田・手賀沼および手賀沼自然ふれあい緑道

▲開 催 日 平成28年8月21日(日) 08:10スタート

▲競技種目 距離 スイム1.5Km・バイク40Km・ラン10Km
        トータル51.5Km
  Ⅰ・個人の部  Ⅱ・リレーの部

▲参加定員 個人400名・リレー50チーム

▲出場資格 (JTU会員優先)

18歳以上(市民大会は16歳以上)の健康な男女、トライアスロン大会の出場実績もしくは、 水泳・自転車・マラソンの経験があり、制限時間内にフィニッシュする体力・気力を有する者。

大会当日20歳未満の方は参加申し込みにあたり、親権者の同意が必要です申し込み選手登録された時点で親権者の同意を得ているものと判断します

▲荒天・水質悪化・高水温の場合。外気温度上昇によりレース続行が危険と判断した場合。

沼の水質悪化、高水温で水泳が困難、荒天の場合、外気温度上昇で選手の安全と競技続行が 困難と判断される場合は、コース・距離・競技の変更(ラン・バイク・ラン)または、競技を中止します。

*雨天決行
*大会当日は猛暑が予想されます、熱中症、熱射病になる危険があることを参加申し込み者は、ご理解いただき、選手個人の責任において申し込みください。
*荒天等で大会が中止になった場合、参加賞の送付はいたしますが参加費の返金はいたしません。

▲沼の水質検査・底質の放射能測定(8月大会前に測定します。)

▲競技規則
 (公社)日本トライアスロン連合(JTU)競技規則及び、ローカルルールを適用します。

スイム競技中はウェットスーツの着用を義務とします。
  (選手の安全確保のため)
6時の水温計測で水温が30度以上でウエットスーツ着用が危険と判断した場合、 スイムを中止し、ランに変更します。

バイク競技中はドラフティング及びブロッキング禁止とします。
サイクルメーターの装着を義務とします。
エアローヘルメットの後部が細く長いヘルメットは安全上競技に使用できませんので通常ヘルメットをご持参ください、運営側での貸し出しはしておりません。

ウエア-でフロント・ジッパーの着用は可能ですが、必ず首元まで上げて下さい。 ジッパーが下がっている方、服装が乱れている選手には審判の方より注意喚起します。
 ・誓約書・競技規則をかならずお読みいただき競技に参加してください。
 ・大会中の写真撮影は肖像権及び盗撮防止のため運営側で発行する許可証が必要です。
 ・選手受け付けは、ご本人が受付してください、代理受付、代行参加はできません。
 ・受付時にヘルメットの装着状態等の確認をします。
 ・バイク競技中はペットボトルの使用は禁止です、バイク専用ボトルを使用してください。

▲ 制限時間  
 ・スイムフィニッシュはスイムスタートから1時間後。
 ・バイクフィニッシュはスイムスタートから2時間40分後。
 ・ランフィニッシュはスイムスタートから4時間10分後。

▲傷害保険
 ・選手個人で加入してください。
熱中症、熱射病の補償がある保険加入をお勧めします。



第10回大会の結果を競技情報に載せましたのでご覧下さい
 第10回大会 総合
 第10回大会 リレー


*ボランティアを募集します。開始5月1日より7月20日まで

 事務局にメールで申し込んでください tega_tora_0827@yahoo.co.jp




topics


問合せ方法


メニュー「問合せ・連絡」をご選択ください。


  スポンサーリンク